« ブレーキ交換 再び | トップページ | ツール・ド・フランス »

2009/07/05

富士SW、籠坂峠

Photo_2

今日は雨の心配をしなくて、走れそうです。だんなさんが富士スピードウェイで(自転車で)走るらしいので、応援がてら、新しいブレーキのテストも兼ねていってきます。

「フレンドシップサイクルフェスティバルin富士スピードウェイ」
公式ページニュース記事

ニュース記事を見ていると、片山右京さんも走ったんですね。昨日の夜ツールドフランス見てたらゲストで出ていた気がするけど・・・・タフだなー。しかも9位で完走だって。

7:30 上北沢 出発
早めに出発しようと思ってたんですが、ツール・ド・フランスのせいで・・・・早起き出来なかったものの。普段(平日)どおりには目が覚めたので、急いで朝食を済ませて、出発。

・9:11 相模川?
P1000645
GPSを無くしてから標識を見て走っていますが、結局どこの道を走ったのか良く分ってません。

・11:37 小山→明神峠入り口

P1000646

自転車走行禁止で246を追い出され、少し行くと小山。ここから登りになります。前日ちゃんと地図を見てなかったのですが、ここから8kmくらいは平均6%の登りです・・・ちょっとくじけそうです。あっ、アジサイの花がきれいだな・・・写真写真。

最近アジサイの花を見つけたら足を付いて良いっていうローカルルールが出来ました。

・12:13 明神峠直前?

P1000647

その後明神峠入り口から道を間違えて、明神峠のほうへ・・・10%もある上り坂が続きます・・・・なんか下のほうでエンジン音が聞こえます。こんなときにGPSがあれば・・・
道間違えた?引き返すか?でも、もしこっちが正しい道だったら、またここを登るの?

しばし葛藤の後、意を決して(って言うかもう足が売り切れ寸前です・・・)引き返します。物凄い下りに、慣れてない(オニューの効きの良い)ブレーキ。ブレーキの力加減を間違えると、前転しそうです。2.5kmくらい下って、右に曲がるとすぐに見えてきました・・・(地図をみるとあと少しで明神峠だったみたいです、惜しいことしたな)

・12:19 富士スピードウェイ到着
P1000648_2 P1000649_2
入り口では上の方に見えていたサーキットがパドック近くでは下に見えます・・・つまり富士スピードウェイについてからもすごい登りです・・・R246を離れてから結構登ってます、もうヘトヘトです。
P1000657
お汁粉とか出店があって、お祭りっぽいです。早速無料のお汁粉で補給しました。お汁粉を食べに来たわけではないのです、応援です。

P1000651 P1000652
パドックを抜けてコースのみえるところに行くと、結構人多いですね。

P1000653 P1000655
おー、走ってる!!
しかし、この中から特定の人を見つけるのはチョット大変だな・・・見つかるか?時々タバコを吸いにパドックの外に出ながら1時間くらい観てると

P1000656
まさこチャン発見。白のデローサが決めてとなりました。スタートしてソロソロ4時間・・・かなり疲れている様子。「がんばれー!!」と心の中で大声で叫びましたが・・・心の叫びは届いたでしょうか?
P1000662
結局、レース中はだんなさんを発見できず。走り終わってから「お疲れ!」

P1000664

彼らのレースが終わっても、228kmや7時間耐久の人はマダマダ走ってます。

そして僕も走ります。

・14:30頃 別れを告げて、帰路に着きます。
このまま下ってR246で帰るか?もう少し登ってどうし道で下って帰るか?ここまで結構登ったんじゃないかな?あと少し登って籠坂峠を越えれば景色の良い40kmの下りがまっている!!!

ちゃんと地図を見ていなかったので事実を知りませんでした。このときはいい案だと思ったんです・・・すぐに後悔することになります。富士SWを出てすぐに登りです・・・・R138に出るまで 300m登り。そこから籠坂峠まで300m以上登りです。

ちょっと登れば「どうし道」なんて、とんだ誤算です。600m以上登るなんて・・shock

・16:05 籠坂峠

P1000665
あれは峠ですか???もう登らなくて良いですか?

P1000666

どうやら、籠坂峠のようです。丁度居合わせた、同じ世田谷区民に写真を撮ってもらいました。
P1000667

まともな昼食を取っていないことを思い出して、とりあえずコンビにでオニギリを2ヶ
P1000671_2 P1000673
17:00 道の駅で、クレソンを練りこんだ”うどん”と、道志の美味しい水を補給。

しかし時遅し?なんか力が出ません。左腿は踏み込むと痛いです、力も入りませんwobbly
幸いまだ下りが続くハズなので頑張りましょう・・・・あれ?結構登りも有ったんですね。以前走った時のダウンヒルの楽しさだけが記憶に残って、時々出てくる登りのことは忘れてました。

R246で帰ればよかった。

・18:39 津久井湖 城山ダム

P1000675_2

上り坂なんか「大っ嫌いいだー」
足を踏み込むと痛いし、回すエネルギーも無い(ただいま体内で製造中?)一体家に着くのは何時になることやら・・・・

・19:45 府中四谷橋

P1000676_4

途中で食べたうどんとオニギリが効いて来たのか、とりあえず足は回るようになってきました。でも腿は痛い・・・

・19:51 関戸橋で休憩

P1000679 

ここまで帰ってくるとなんかホッとします。ほっとついでに寝転んで、イップクしちゃいます。もしかして、ここまでが僕の庭でしょうか?昨日までは、高尾山・湘南辺りまで庭だと思ってましたが、意外に狭いようです。

・21:00頃 帰宅
P1000682
なんか疲れました・・・今日はビールな気分beer
予想以上に登りが多かった気がします。道を間違えて明神峠を登ってしまったのが敗因でしょうか?やっぱりガーミン買おうかな・・・あと事前に地図をちゃんと見ておけよ!って感じですか。言い訳っぽいですが、ツール・ド・フランスを見なければ地図を見る時間があったのに・・・・・

庭だと思っていた山中湖は以前より遠く感じました。

7/5 7:30-21:00
走行距離 208km (AV 22.1km/h)

消費カロリー 3505Kcal
補給 カロリーメイト4本、オニギリ3ケ、お汁粉、うどん、ソイジョイ2本
体重変化 77.6kg→76.0kg

今日は何時もより補給が少ないみたい、それでへばったかな?特売で買ったカロリーメイトは一口食べれば、口の中は砂漠状態。あまり補給には向かないようです

元旦に、今年は200km自転車で走ると宣言してから190kmくらい走ったことは何度か有りましたがなかなか200kmにならなかったのですが、今回ようやく200km行きました。happy01

|

« ブレーキ交換 再び | トップページ | ツール・ド・フランス »

自転車」カテゴリの記事

コメント

はまさんに於かれましても充実?した週末お疲れ様でした。

先の見えない峠にめげず、アジサイに安らぎを覚えつつ頑張る
姿に感動を覚えました。自然を相手にした軌跡に比べてしまう
と、所詮人造物の中をセコセコ走っていた小生の小ささを感じ
てしまう次第。

まぁ、雨乞いの甲斐なく週末決行しようものなら、250km
の珍道中で自然満喫(1国をはずせば)出来るでしょうから、
まぁよしとしておきましょう。

そうそう、決行するもしないも当日は早朝出発の方が絶対良い
と思われますので、スポーツバー”HAMMMMER”か、府中旅籠
”あばらや”でセルフ壮行会後早めに就寝なんてした方が良い
のかな?(片方寝坊のリスクは皆無)なんて思ってます。

新城大選手の活躍具合では、敢えて浜松より離れるハマーで、
撃沈もあるのかな?

投稿: だんな | 2009/07/07 10:23

>だんなさん
富士スピードウェイお疲れ様。結構ハードだったみたいですね。

>当日は早朝出発の方が絶対良い
それは賛成ですね。車の少ないうちに246越えるて浜名湖の夕日が見られるくらいが良いですね。前夜祭はスポーツバー・ハマーでしたら、移動しなくて良いので僕は楽です。ツールを観てると25時になっちゃいますけどね。

投稿: はま | 2009/07/07 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88400/30426232

この記事へのトラックバック一覧です: 富士SW、籠坂峠:

« ブレーキ交換 再び | トップページ | ツール・ド・フランス »