« 今週はチャリ通 | トップページ | 菅平に行ってきました »

2009/07/22

もう少し具体的に計画してみる

前回、唐突に自転車で青森帰省なんて言ってみましたが、あれから何度か長距離を走ったりしたので、もう少し具体的に計画してみました。

2

当初国道6号を使ってと思ってましたが、R6からそんなに海は見えない。R4もそれほど山道(アップダウン)でもない・・・らしいので距離が短く、近くに温泉の多いR4で行きます。

基本方針1.日本最長の国道4号線を制覇する。

もう若くないし・・・折角の東北旅行なので、ゆっくり温泉に泊まろう!!源泉かけ流しの露天風呂なんていいですよねー。

基本方針2.宿は温泉で旅行気分を楽しむ、船盛も付けちゃうよ。

地図を見ていて、松島を見つけちゃいました。日本三景の一つに数えられ、かの松尾芭蕉も松島に訪れる為に奥の細道を旅したとか、松島のあまりの絶景に句が浮かばなかった(「松島や ああ松島や 松島や」)等の逸話が残っているくらいだから、これを素通りする手は無い。

基本方針3.松島で観光する。

何度か長距離を走ってみて、休憩を含めた平均速度は18~17km/hくらい。
温泉に泊まるとして、走れるのは
 朝食食べて、チェックアウトして8:00出発
 日没前の17:30ころまで、いや、観光する時間も入れて17:00までかな、到着が遅いと夕飯が出ない可能性もあるし。

Photo_3

9時間として、9h×(17~18km/h)=(162~153)km
2日で300kmなら何度か走っているのでペース的には問題なさそうです。

基本方針4.1日の走行距離は150~160kmくらいに抑える。

松島に泊まるを決定事項とすると、自宅からR4の基点=日本橋を経由して松島まで400km。
宿から宿への移動は150kmとすると
・1日目 東京→郡山 250km
・2日目 郡山→松島 150km 
初日250km走るとなると、15時間。17:00に宿に到着するとなると、02:00出発???
松島で観光する時間も欲しいし・・・やはり、松島までを3日に分けるか・・・
150km+150km+100km=400km で松島で2時間くらい余裕が出来る。

逆算した距離から、めぼしい温泉を探してみると・・・
1日目 自宅→日本橋→鬼怒川温泉 164kmSPhoto_4
鬼怒川温泉ならいい線ですか?

2日目 鬼怒川温泉→土湯温泉 161kmS_2Photo_5
土湯温泉って初めて聞いたんですが、なかなか由緒ある温泉らしいです。けっしてR4に近いとかこれ以上坂を上りたくないと言う訳ではありませんよ。最後そこそこ登ってるのが嫌な感じです。ゴール前が2級山岳の場合は山岳ポイント2倍ですか?
よく見てみると、二本松でなく、松川から土湯温泉へ登っていくと峠を越えなくてすみそうです。(獲得標高が半分くらいになります)

3日目 土湯温泉→奥松島 148km
S_3Photo_6
松島の見所を回って150km以内です。最後は四大観の一つ大高森からの夕日を見るのが楽しみです。

4日目 奥松島→鉛温泉(花巻) 158kmS_4Photo_8
友達から勧められた温泉です。距離も丁度よさそうです。

さて、ここまで4日も使ったので、最後は一気に実家まで行っちゃおうかな?250kmですか・・・夜遅くなりそうですが、まあ、何とかなりそう。
でも十和田湖・奥入瀬も走ってみたいなー・・・そうなると、夜中に八甲田山を越えないといけないくなる。岩手・青森の県境の峠に、八甲田山の傘松峠1000mオーバー・・・1日250km・・・

もう一日使いましょう。

5日目 鉛温泉(花巻)→金田一温泉(二戸) 140kmS_5Photo_9
金田一温泉郷は寛永3年に発見された南部藩の湯治場だったらしく、座敷わらしの出そうな温泉郷で、八戸の漁港も近いので美味しい魚も食べられそうです。

6日目 金田一温泉→十和田湖・奥入瀬→青森県庁 137kmS_6Photo_10
取り合えず十和田湖湖畔と奥入瀬を入れて、傘松峠を避けて田代平に抜けるコースですが、まあその日の調子を見て、十和田湖を1周するか・・・・など現地で考えましょう。
いずれにしろ、120~170Kmの間で収まります。国道4号をチョッと外れますが・・十和田湖・奥入瀬は外せないでしょう。

国道を外れて宿泊地の温泉によると結局900km以上走ることになりそうです。まあ1日の距離もそんなに無いし、キツイ登りは、土湯温泉と八甲田山くらいなので、何とかなるでしょう?

妄想が段々リアルになってきました。
暑いけど、日の長い8月に行ったほうがいいのかな?
9月だと、雨とか台風とかが心配だな・・・
でも、宿を予約しちゃったら・・行くしかないんだよね。


S

S_2

S_4

S_3

S_2

S

|

« 今週はチャリ通 | トップページ | 菅平に行ってきました »

 自転車で帰省する」カテゴリの記事

コメント

計画している時が一番楽しい!

とはよく聞きますが、一体どうなんでしょう?

1日150kmだけならなんとも無い!?でしょうが、
5日連続となると未体験ゾーンですからねぇ。

ただ、既に完走した時の充実感だけは羨ましい。
6日かける時点でとっくにDNFですから・・・。

そうそう、この前の富士SWは、3時間22分の完走で
ありました。クラス(30代)では一応二桁順位だった
みたいです。とは言え完走者250名程度--;)

投稿: だんな | 2009/07/22 21:35

やっぱ松島からフェリーでしょ!ship

投稿: 通りすがりのしんちゃん | 2009/07/23 01:17

だんな>計画している時が一番楽しい?

正直言って面倒くさいです。(こんな面倒なんだからせめてブログのネタにしないと…)
ふらっと行って・観光して・予約無しで宿に泊まれたら最高です。温泉に入って、美味しいもの食べたいとか言うと予約したほうが良さそう…

しんちゃん>やっぱ松島からフェリーでしょ!
船で島巡り、良いですね。予約するのは面倒なので、塩釜に行って乗れそうだったら乗ってみます。(又は松島から観光船)


だんな>富士SWはクラスで二桁順位だったみたいです
100位以内おめでとう。半分より前の順位というだけで十分早く感じます。

投稿: はま | 2009/07/23 10:07

はじめまして。
青森まで温泉巡りつつの帰省ですか、いいですね。
去年の秋、松島に行きました。あいにくの天気で、景色は堪能できなかったのですが、おいしいお寿司屋さんを見つけて満足でした。
旅の道中記、楽しみにしています。

投稿: masatozoo | 2009/07/25 01:13

始めましてmasatozoo さん

>楽しみにしています。
いやー、楽しみにされると、中止できないですね。coldsweats01
期待に副えるようにがんばりますので、また見に来てください。

投稿: はま | 2009/07/26 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88400/30650528

この記事へのトラックバック一覧です: もう少し具体的に計画してみる:

« 今週はチャリ通 | トップページ | 菅平に行ってきました »