« 菅平に行ってきました | トップページ | アイウェアっていうかスポーツグラス(度付) »

2009/07/26

菅平から帰ってきました

スキー部の合宿で菅平まで自転車で来ています。雨にも負けず、暑さにも負けず無事菅平について、BBQを食べることが出来ました。そして翌日・・・

・7/26 07:00 菅平大松山
P1000788
昨晩の雨が嘘のような良い天気です。2次会では横になってゴロゴロしていたので、あまり飲まされずに済んだ為か、体調もまずまずです。

朝の体操で1日が始まるのがスキー部の恒例です。

P1000791
体を動かしてみると、膝と脛がちょっと痛い?

・07:23 朝食
P1000792

松栄屋さんは朝から食事に気合が入ってます。一体何品作ってるんでしょう。皆、食事を楽しみにしてます。冬も宜しくおねがいしまーす。

・08:45 菅平(松栄屋)出発

P1000794

P1000796
北東に見える太郎エリア(太郎山)は厚い雲に覆われてます。今日は天気が良くなりそうですが、今のところ高原の爽やかな感じが漂ってます。

ちなみに、同じ道を帰るのはつまらないということで、今回はR18へ降りずに(降りちゃったら、また登らないといけないしcoldsweats01)浅間山、榛名山の北側を通って、渋川・高崎に抜けようと思います。

・09:04 菅平口(R144)
P1000799
ここまで10kmほど下るとR144に突き当たります。昨日は右正面の上田方面から登ってきましたが、今日は左後ろの、嬬恋、草津方面へ行きます。ここから鳥居峠へチョット登りますが、登りきればあとは長い下りです。結構キツイけど頑張ります・・・ゼイゼイ、これさえ超えればあとは長い下りが待ってます。

別荘地を抜ける道を通ると、ここの下り+登りをパスできるとう情報を耳にしましたが・・・・迷うと嫌なので国道を走って、汗かいてしまいました。

あとで地図を見てみると・・・
・菅平口経由(Alpslabで見る)
Photo
実際に走った道で、平均7.4%の勾配が5.5km続きます

・別荘地経由(Alpslabで見る)
Photo_2
別荘地あたりで一旦登りますが緩やかです。急坂は最後の2kmです。次回機会があったらこっちを行ってみたいと思います。

・09:49 鳥居峠 1362m
P1000804
普段なら泣きの入りそうな勾配ですが、朝一で元気が残っていたからか、無事峠制覇(とはいっても登ったのは400mとほんの一部ですが・・・)

P1000801P1000803
左:長野県、右:群馬県がこれから行く道・・

・10:43 大津
R145の市街地とバイパスの二股になっていたので、どちらに行こうか地図を見てみたら・・・・掲載されてないcoldsweats02(1994年の地図だぁー古すぎ!)丁度歩いてきたおじさんに聞くと、どっちも距離は一緒、「両方歩いてみたが100歩しか違わなかった」とのこと、なので広くてきれいなバイパスを選択。
P1000809P1000808
段々と暑くなってきました、地図を見ている間にヤモリ?がきてハンドルの陰で休んでます。僕も、そろそろ休憩したいのですが・・コンビニがなかなか見つかりません・・・

・11:44 原町のやまとや本店で昼食
P1000810P1000811
ようやく食事処を発見。メニューに迷いながらも、蕎麦と海鮮丼のセット(\998+蕎麦大盛り\294)。涼しくて、外に出たくない・・・地図を見ながらルートを確認するふりをして粘る・・・しかし何時までも現実(灼熱の太陽)逃避してられない・・・coldsweats01。ボトルが空だったのでお姉さんに水を入れてもらい、店内のエアコンに名残を惜しみながら出発。暑い!!!!。気を利かせて入れてくれた氷の効果はあっという間にキャンセルされて、10分もしないうちにぬるま湯になってます・・・

・13:05 吾妻川に架かる上越新幹線
P1000816P1000814
鳥居峠から始まった下り基調の道は徐々にその標高と勾配とを失いその終焉を告げているようです。楽しい下りも久しからず・・・僅かに下り基調なんだけど、向かい風の為イマイチスピードが出ない。

でも、そんなことより、暑い!!。コンビニも無いし・・・このままでは、「メタボな中年男性が自転車で熱中症により死亡」なんてニュースになりそうです。

P1000817
今日は、曇りのち雨ではなかったのですか?責任者出て来い!poutプンプン

・13:24 渋川市有馬 で補給
やっと見つけたコンビニで息も絶え絶え補給
スイカバー(\103)
スポーツドリンク900ml(\105)

やはりアイスは外せません、ちょっぴり落ち着きました・・・・・普段、年に数回しかアイスは食べてなかったのですが、昨日今日で2年分くらい食べた気がします。

とにかく暑いです。アスファルトの上は一体何度あるのでしょう?交差点で車の隣に止まるとエアコンの熱気が追い討ちをかけます・・・本当に熱中症で死んでしまいそうです。だんだん冗談では済まされなくなってきました。

・14:30 高崎駅東口
P1000818
不本意ですが、命には代えられないので、電車で帰ることにします。
_ノフ○ グッタリ

新幹線は涼しくて快適でした、車内販売のビールを待ちながらウトウトしているうちに到着です・・・(結局ビール買えずweep

・17:00 帰宅
P1000819
出迎えてくれたのは、32℃の部屋でした・・・それでも、アスファルトの上で自転車に乗っているときより全然マシですが。

P1000820
暑さには熱さということで、残っていた山椒と豆板醤を全部入れた水煮肉を食べて、死ぬほど汗をかきました。

鳥居峠からはほぼ下り坂だったので、心拍は120程度で楽ちんでした。ただ、標高が下がり、太陽が高くなるにしたがいドンドン暑くなります。

今回はひたすら暑かった!死ななくて良かった。

7/26 菅平→R406→R144→鳥居峠→R145→R353→渋川→K12→高崎駅
所要時間 6時間 (8:30~14:30)
走行距離 108km Avg 24.5km/h
平均心拍 118
平均ケイデンス 65

|

« 菅平に行ってきました | トップページ | アイウェアっていうかスポーツグラス(度付) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

暑さで体力奪われる・・・、

奥多摩から下ったのは2年前でしたっけ?
記憶の中では相当な過去形になっていますが、台風一過
の暑さ→×、熱さ→○はかなり鮮明に覚えております。

それに比べると、ほぼ毎週末に亘る大冒険を楽しんで?
いる兄さんに凄みすら感じます。

いつでも辞められるインドアでは自分を追い込むと言う
面で全然足りませんが、兄さんとは逆に平日の鍛錬志向
を強化するとしますか。R台も相対的な風が無いので、
大汗はかくんです!

昨日スイカを一玉購入。

R台トレ(25km) + スイカ(1/4)

を4日続けたらもう一絞り出来るかな?

投稿: だんな | 2009/07/27 14:04

>いつでも辞められるインドアでは自分を追い込む…
>平日の鍛錬志向を強化するとしますか
いつでも辞められるのに、限界に挑戦するように鍛錬する姿に凄さ(若さ?)を感じます。

お互いの嗜好の差なんでしょうけど、面白いですね。
・富士SWで114kmをタイムアタックする人。
・片道100km走ってそれを見に行く人。

自転車は暑さが治まるまで近場で済まそうかな…
エアコンの効いた部屋でローラーも捨てがたいけど・・・

投稿: はま | 2009/07/27 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88400/30715159

この記事へのトラックバック一覧です: 菅平から帰ってきました:

« 菅平に行ってきました | トップページ | アイウェアっていうかスポーツグラス(度付) »