« もうひとつの雨やどり | トップページ | 筋肉痛&イロイロ痛い・・ »

2009/06/28

奥多摩湖って言うか鶴峠(泣きっ面に蜂)

12
梅雨の合間に自転車に乗ろうと天気予報を見ていると15:00~16:00頃1mm程度の雨が降りそうですが・・・これくらいなら多少ぬれる程度で済みそうです。ちょっと雨宿りすれば全然問題ないでしょう?
決行しますsign03今回は奥多摩湖です。

9:00 上北沢出発
P1000556
窓の外をみても、すぐに降り出す様子はなさそうです。(見ようによっては今にも降り出しそうですが・・・走りたかった気持ちがそう思わせるんですね。)
チョット出発が遅い感じですが・・・・撮り溜めたJSportsのジロ・デ・イタリアを見て夜更かししたもので・・・こんな時間になっちゃいました。さらに余裕をかまして、多摩川CRを上流へ向かいます。(環八から井の頭通りとか青梅街道に入ったほうが早そうですが・・・)

10:50 羽村取水堰

P1000559
多摩川の上流ではサイクリングロードがつながっておらず、時折一般道に出されますが・・これは本当に行き止まりですか?

P1000557
羽村取水堰。どうやらココが多摩川CRの終点(始点?)のようです。(Wiki 多摩川サイクリングロード)ココからは、奥多摩街道→青梅街道で奥多摩を目指します。

P1000569

青梅を過ぎて段々と自然が多くなってきて、風が涼しくなってきました。1%程度の緩やかな登りが続いていますが、涼しい風のおかげで快適です。が・・徐々に傾斜がきつくなってきているような気が?

12:05 白丸ダム
P1000563
何気なく、トンネルを逸れて横道に入るとあります、白丸ダム。ダムの横には魚が上る為の魚道が作ってありました。

P1000570
休憩がてらブログのネタの為に入ってみます。

P1000564
けっこう深いです・・・背筋が寒くなります。

P1000565
ココを魚が通るようです。

白丸ダムを出てから傾斜が徐々にきつくなってきました(3~4%くらいでしょうか?)が、きついところはほんの1kmくらいなので疲れるまもなく到着。

12:30 奥多摩駅到着

P1000571
以前、自転車を乗り始めた頃に、ここまで輪行してきましたが・・輪行袋に自転車を詰めて・電車に乗って(乗り換え含む)2時間半・それから輪行袋から自転車をとりだし・・・って考えたら自走しても3時間半くらいで来れちゃうんで、あんまり輪行の意味ないですね。まあ当時は距離感が一般のひとと同じだったんで自走で往復するなんて最初から選択肢に入ってなかったようです。(はじめての輪行

P1000572 P1000573

お昼時なので、とりあえず駅の2階で補給します。山菜蕎麦(\600)、おにぎり(\100)。蕎麦は手打?汁は田舎っぽくショッパイです。(関西の人には食べさせられません)

アッサリ着いちゃったので、このまま奥多摩湖を目指してみます。実はココからが本番らしいです・・・・(以前”だんな”さんと一緒に来た時に、奥多摩湖は急坂なので、湖には行かずこのまま下ろうということになった)

奥多摩駅までは平均1%程度ですが、ココから奥多摩湖までは平均5%あります。最近峠を走る機会も増えてきたので、まあ5%なら何とかなるでしょう?

13:00 奥多摩駅出発

P1000575
1~2kmも進むと周りは山だらけ、山に囲まれてます、一体どこを通ってゆくの?という心配をよそに、いくつかのトンネルを抜けると景色が開けてきました。

13:30 奥多摩湖到着

P1000576
さすがに5%あると10~13km/hまで速度がおちてしまいますが、ゆっくり進めば何とかなりますね。(まあ、7kmくらいですしね。)

P1000581
けっこう走っているのにまだ奥多摩湖が続いてます。思ったより大きいんですね、っていうか長いんですね。フラットな湖沿いの道を走ってるうちに登りの疲れはとれたようなので、調子にのってこのまま上野原まで行ってみます。

このままR139を進めば松姫峠(1250m)を超えて大月へ、途中で左に曲がれば鶴峠(870m)を超えて上野原へいけます。こちらは川沿いの道で比較的緩やかだという噂です。迷わず鶴峠へ。

緩やか???どこが?10%を超えるような激坂でした・・・。立ち漕ぎしないと進みません・・・

P1000582
アジサイが応援してくれているようです・・・(写真を撮るために一旦止まったら、再スタートするのに苦労しました。全然進まない・・)ランス・アームストロングよ力を貸したまえ!!と叫んだところで、誰も力を貸してくれません・・・心が折れるというか・・力を出し切って(スピードが出なくなって自転車が)倒れそう

P1000584
何度か心が折れそうになりながらカーブを曲がっていると明るく開けた・・峠?もう登らなくて良いですか?happy01さあ、ここからは大好きな下りです。

14:50 雨やどり

P1000585
峠を下り始めたら、ポツリポツリ・・・そういえば天気予報も15:00~16:00雨でした。丁度見つけた休憩所で一休み兼雨やどり。峠を登って疲れた体を休めます。

P1000587

ついでに、補給もしておきます・・・・30分くらい経ちましたが雨の止む気配はありません。それどころか雲がさらに厚くなって雨が強くなってきた気が?1時間で1mm程度の雨の予定では?残念ながら圏外で新しい天気予報を見ることは出来ません。体も冷えてきたので、仕方なく出発します。

メガネに雨が付いて視界が最悪です。上野原まで降りてくると車も渋滞しています・・・・雨もさらに強くなってきています。おまけに標識を見逃して道を間違えてしまいました。
コンビにで雨やどりしながらezナビで現在値を確認・・・Y君に電話して慰めてもらおうと思ったら、9時ころまで雨上がらないみたいだよ!っていうかこれから激しくなる?。欲しくない情報でした・・。先が長くなりそうなので、雨やどりついでに補給(おにぎり2ケ)

止む気配もなく、景気良く降っている雨のなか相模湖へ。相模湖大橋を越えると少しだけトンネルのように屋根が付いているので一時的に濡れずに済みます、ちょっと暗くて路面が見づらいですが・・・sign02突然前輪が跳ね上げられて転倒してしまいましたbearing

P1000590
なんか道路から生えてます?こいつに前輪がぶつかったようです。(鉄の棒のようなものが地面に刺さっていて、蹴っ飛ばしてもピクリともしません。)
幸い自転車は無事でした、ここでホイールとか逝っちゃうと、最寄の自転車屋まで雨のなか何十キロ歩けばよいのでしょう?

P1000597
自転車は無事でしたが、膝と肘と腰骨の辺りを擦ってしまいました・・。(もってて良かった)絆創膏を張って取り合えず再スタート。

相模原から野猿街道に入ろうとしてまたしても道を間違え、町田街道驀進!!!あれ?ここどこ?微妙な地名(名前は知っているけど、どこにあるのかイマイチ把握していない)を頼りに、なんとか稲城で多摩川に復帰。

20:20 多摩川CR

P1000595

いつの間にか、雨は止んでいますが、あたりは既に真っ暗ですが・・・

[PR]TOPEAK ホワイトライト HP 2Wのおかげで真っ暗な多摩川も走れます。
(以前書いた記事)

P1000593
実際の感覚では写真より明るく見えます。20mくらい先で人が見え出すので20km/hくらいまではスピードを出して大丈夫です。

なんだかんだで、21:00前に帰宅。
体のあちらこちらが痛いですweep

所要時間 12:00(9:00~21:00)
走行時間 8:34
走行距離 190km AV 21.9km/h

体重 78.4→77.0
補給 カロリーメイト(2本)、羊羹(100均)、蕎麦・おにぎり(小×2)、大福、チーズバーガー、マス寿司、おにぎり、チキンサンド・・・・・
  ウーン結構食べてます。でもスタートより体重減ってます。(朝にはほぼ元通りですがw)

|

« もうひとつの雨やどり | トップページ | 筋肉痛&イロイロ痛い・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

奥多摩湖、先越されちゃいましたね。

富士山でやはり登りの練習をしないと登りは早く
ならない!と実感しており近いうちに行こうとは
思っておりましたが、その心意気は天晴れですね。

今週末は富士SWで100km程休まずに走ってみること
に挑戦しようと思っておりますが、一体どうなるか
レポートお楽しみに^^

怪我は大変でしたが、軽症で何よりでした。

投稿: だんな | 2009/06/29 20:28

>軽症で何よりでした。
誰があんな所に…後ろから車が来ていたらとゾッとします。

>富士SWで100km程休まずに走ってみることに挑戦
楽しそうですね。レポート期待してます。>くるくる回せ!ナイ、ARCHER

天気が良かったらヤビツでも行ってみようかなと思っていたので、ちょっと足を伸ばして富士いってみようかなー

投稿: はま | 2009/06/29 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88400/30328735

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩湖って言うか鶴峠(泣きっ面に蜂):

« もうひとつの雨やどり | トップページ | 筋肉痛&イロイロ痛い・・ »