« 関戸橋フリーマーケット | トップページ | 相模湖 »

2009/04/20

第23回 ツール・ド・八ヶ岳

関戸橋フリマを見ていたはずなのに・・・気がついたら「第23回 ツール・ド・八ヶ岳」にきていました・・・

Ts3k0125

参加する経緯はおいておいて・・・
どうやら、距離25km、標高差1300mを自転車で登らないといけないみたいです。大丈夫でしょうか?ダイエットしているとは言え、まだ80kgありますし(体重75kg以上のヘビー級なんていうクラスもあります)
いずれにしろ上り坂は苦手です。

途中でリタイアを覚悟して、とりあえずスタートしました。

・3km地点 そろそろ心臓がバクバクしています、リタイアして良いですか?リタイアするには早すぎますか?足をついて休もうかな?って思っていたら、沿道で応援している人がいます。「がんばれー!」応援の手前止まって休むのはまずいでしょうか?次のコーナーまでがんばって見ます。ここにも、応援している人がいます・・・庭先にテーブルと椅子を出して、テレビで見たツール・ドなんとかみたいです・・・
・8km地点 ハーフコース(15km)中間地点と書いてあります。比較的涼しい気候だったのに汗ダクです。リタイアして良いですか?プロカメラマン(オールスポーツ、スポーツイベントの写真を撮っています)がこちらにカメラを向けています。余裕の笑顔で通過します・・・またしてもリタイアするきっかけを逃しました。
9度のきつい坂と、比較的緩やかな坂が交互にやってきます。段々思考が停止してきます、何も考えずにひたすらペダルを漕ぐ・・・少し緩やかな坂が続いたと思ったらハーフコース(15km)のゴールが見えてきました。ハーフコースのゴールに入っていけば自然にリタイア出来そうです。でもちょっと元気が戻ってきたし・・・フルコース(25km)の麦草峠までいけるかな???

すぐに後悔することになります。

ちょっと急になってきました・・・平均速度は時速7km以下におちてます。とっくに一番軽いギアですが、進むためにかなり力を入れないと進まなくなってます。水を飲もうにも力を緩めると止まっちゃいそうです・・・
こんどこそ、もうダメかも。まるで村田製作所のセイサク君の様に、進んでいるのか、止まっているのか自分では判断できません・・・

Photo

死にそうな形相です・・・

ゴールから折り返してくる人が応援してくれているようですが・・・応える気力もありません。
いつ止まるか分からない瀕死の状態でペダルを漕ぎ続ける・・・すごく長い時間がたっている様な気がします。気がつくと道端に雪が積もってます、これが涼しい風を運んでくれてちょっと嬉しい。

Ts3k0127
(↑昨日”だんな”さんから貰ったオレンジのバーテープが青空に映えます)
気がついたらゴールしていました。
気が遠くなるような2時間20分くらいでした。
無事生きて帰れて嬉しいです。

メタボなおじさんは、例えるなら軽のエンジンを積んだ大型トラック・・・
登坂車線はないのでしょうか?

コース上あちこちで地元の方始め、いろんな方から「がんばれー」とか声をかけられました。嬉しい反面、リタイアは無理?いずれにしろ、完走できたのは、この応援のおかげかも知れません。ありがとうございます。

山登りするから体力つけないとと言っては暴飲暴食
山登りしてお腹すいたと言っては暴飲暴食
結果、この週末+1.0kg体重増

|

« 関戸橋フリーマーケット | トップページ | 相模湖 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

そしてお爺さんは今日も高尾山まで・・・。

まさか垂水峠は越えないと思いますが、ご無事の
帰還を職場より祈っております(◎´∀`)ノ

投稿: だんな | 2009/04/20 14:00

>まさか垂水峠は越えないと思いますが

期待通り、越えてきましたよ。
苦しさは一緒ですが、登りが短いので何とかなりました。

投稿: はま | 2009/04/20 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88400/29200046

この記事へのトラックバック一覧です: 第23回 ツール・ド・八ヶ岳:

« 関戸橋フリーマーケット | トップページ | 相模湖 »