« 今日の朝食(昼食?) | トップページ | 初めての輪行 »

2007/09/08

はまちゃんのパソコン教室 LANの設定ってどうするの?

>話は変わりますが、LAN設定するにあたって何が必要か教えて下さいませm(--)m

-------------------------------------------------------------------
はま:
一言で言ってしまえば、プロバイダの設定資料どおりにしてください。となってしまいます。
これでは回答にならないので、現状を整理しましょう。
一般的な構成は以下のようだと思います。

Photo

Q1.現在どの様な構成で接続されているのでしょう?
・機器の構成、現在の機器の設定内容にによって設定方法が変わってきます。
ex)プロバイダ提供の機械から直接PCにケーブルで接続してるとか(型番がわかればそれも)

Q2.LANの設定がが必要になったのはどの様な理由でしょうか?
・新規PCの購入とか?
・PCの移動に伴いケーブルが足りなくなった?
・無線LANにしたいので、とりあえず無線ルータを買ってきた?

先ずは、このあたりについて教えてください。
----------------------------------------------------------------------
だんな:
ご多忙の中わざわざ教室まで開催して頂きありがとうございます。
というより恐縮です--;

現状は、
デスクトップPCにヤフーの一番遅いADSLをつなげているだけの状態です。

それの状態に、親分のノートPCもつなげるようにしたい←(この表現すら間違ってたらすいません)
その際の有線か無線かはこれまた親分の気分次第なんです。

図によると・・・ルータ?ハブスイッチ?があると出来るのかな・・?

----------------------------------------------------------------------
はま:
>図によると・・・ルータ?ハブスイッチ?があると出来るのかな・・?
結論からいうと、ルータ(無線or有線)が必要です。
ADSLの場合

Adsl

壁から電話線がスプリッターに入り、
音声用の帯域(電話機へ)とデータ通信用の帯域(モデムへ)を分離し、
モデムによってデータ通信用のデータに変換されます。
(モデムとスプリッターが一体になったものもあります)
モデムとPCをつないで無事インターネットができます。

ルーター機能の無いモデムであれば、1台の端末(PC又はルーターなど)にしか接続できませんので、2台で使う為には、ルータが必要になります。

下図のように、モデムとルータを接続して、ルータから複数のパソコンと接続するような構成になります。

3

有線でつなぐ場合は、ルータ+LANケーブル(2本)+PC側LANコネクタ
無線でつなぐ場合は無線ルータ+PC側受信機+LANケーブル(1本)
が必要になります。

モデムとルータの接続は普通(ストレート)のLANケーブルです。
普通無線ルータには有線用のポートも付いていますので、既存の有線接続も大丈夫
PCに無線LANの受信機の付いているタイプもあります。ただしいろんな規格(802.11 旧a/b/g/新a/n、メーカーの独自規格)があるので、無線ルータ(アクセスポイントとも言われている)を買うときには、PCの受信できる規格を確認する必要があります。

接続できたら後は、ルータとパソコンの設定を行えば完了です。
(既存のPCもつなぎ方が変わるので設定の変更が必要です。)

---おまけ---
チョット専門的なお話。

Dte09
通信を理解する上で重要な言葉にDCE,DTCというのがあります。
・モデムはDCEで回線の終端に当たります。
 電話でいうと電話機に当たります、ADSLの場合は常時接続なので、受話器をあげると相手がすぐにでると思ってください。ダイアルアップの場合は、相手の電話番号を指定します。)
・パソコンはDTEデータの終端で、実際にデータを使う人(物)です。
 電話でいうと話をしている人です。受話器を上げて「もしもし」と相手を確認してから(これがデータ通信でいうリンクに当たります)、話の本題に入っていきます。

「もしもし」という人(DTE)は、一人で無ければいけません。
複数の人で話をしたいときにはどうするかというと、受話器を持っている人を介して会話するのです。「相手のAさんは○×△と言っていますよ。」「Bさんに□□と伝えて」・・
という具合です。

こうして、複数の人(パソコン)の会話の間に入って右から左へ受け流すムーディ勝山のような人(ルーター)が1つしかない受話器(DCE,モデム)を使うというわけです。

パソコンも実は頭が良いので、ルータの役割をすることができます。
ただし、受話器と、会話を取り持つ人の2つ同時に話す必要があるので、LANのポートが2つ必要になります。また、他のPCが通信したいときには起きてないといけないのでチョット不便です。

例えがわかり辛いかもしれませんが・・・雰囲気は伝わったでしょうか。
要は電気屋さんに行って店員に「ムーディ勝山下さい」と・・・・・・
------------------------------------------------------------------------
だんな:
先生、「ムーディ勝山下さい」とのたまう勇気はおろか、一人で電気屋さんに行く勇気も無いかも知れません。

どうやら親分は無線の方がよろしいようですので、
無線ルータ+PC側受信機+LANケーブル(1本)

を用意すれば良いということでしょうか。

因みに、NECのノート VersaPro NX SERIES
型番 PC-VY10FBHEZWHR

です。 2.4DS4 2.4OS4  5GHzワイアレスLAN、電波法により屋内での使用に限定されます。 てなことも書いてありました。

報告としてはこんなんでよろしいでしょうか?

ダメ生徒より
-------------------------------------------------------------------------
はま:
>無線ルータ+PC側受信機+LANケーブル(1本)を用意すれば良いということでしょうか。
そうです。

先生はパソコンのハードは専門ではないので詳しくわわからないんで・・・
PCの型番or仕様の判る資料を持っていって、店員に聞きましょう。

NECで検索してみたんですけど、そのPCの仕様表が見つかりませんでした・・
無線LANがついているらしいのですが、なにぶん古そうなのでつながらない可能性があります。
お店で相談して、手持ちのPCがつながると確認できれば、ルータの親機のみ、不明なら親機+子機のセットが良いかも知れません。
(2.4ds4は802.11bの前の規格で機種によってつながらなかったりすると噂で聞いたことがあります。5GHzは 802.11aのことだと思われますが・・旧式(ISOに準拠する前)の可能性が高いですね。まさか今年の新規格802.11nでは無いと思いますが・・いずれにしろ5GHzだけでは何の規格が特定できません。)

ルーター(親機)と通信する子機は、USBとかPCMカードとかいろんな接続があるので、PCの外部接続用のスロットにどんなのが付いていて、それは空いているのか他の機器が接続済みで空いていないのか確認しておきましょう。

ハードがそろえば次は設定となります。
機種によって設定方法が違いますが、次回は設定の前に仕組みについて説明します。
仕組みがわかれば、取り扱い説明書に書かれていることが理解しやすくなります。
----------------------------------------------------------------------
だんな:
先生・・・・・・・。

先ず無線コースは脱落寸前です。

仮に心を奮い立たせて有線のハードを揃えても、
設定のハードルは逆立ちしても越えられそうにありません。

って「逆立ちしても敵わない」の意味が全然わかりません。
その当時地上は無重力だったんですかね。

9/8までアト10日・・・・。

----------------------------------------------------------------------
はま:
ちょっとPCが古いんで、親機とつながるかのリスクがありますね。
最近は量販店でも、店員さんが勉強しているので、PCの型番を言うとどれが使えるか調べてくれたりしますから、諦める前に、一度お店に行ってみるといいと思います。

設定もお任せコースの設定だとそれほど難しくありませんので安心してください。
何も設定しなくてもつながる可能性もあります。
(無線ルータはセキュリティを掛けないと、他の人に勝手に使われちゃったりしますけどね・・)

有線のルーターであれば、1つ使ってないのが在ったと思うので・・・・探しておきます。
その場合には、ケーブルが2本あればOKです。
----------------------------------------------------------------------
はま:
ルーターが見つかったので、今度もって行きます。
という訳で、インターネットをする上で知っておきたいIP(Internet Protocol)のお勉強です。

Ip
PCの設定を例にとって説明します。

[IP アドレス]
インターネットでは通信相手を特定するのに、IPを使います。
 まあ、電話番号みたいなものです。
 192.168.1.1のように4組の数字で表現します。
 それぞれの数字は 8桁の二進数が元になっています。
 11000000.10101000.00000001.00000001

当然同じ電話番号が複数あると困っちゃいますので、ダブらないように設定します。
とはいえ、全世界のPCが同じIPにならないように管理するのは不可能ですから、ネットワークというグループ分けして、管理するようにします。それぞれのグループをサブネットと呼び、そのサブネットの中で同じIPが無いようにします。
 内線番号はそれぞれの家(会社)で勝手に決めてよいのと同じです。

IPアドレスはネットワークアドレスとホストアドレスの組み合わせです。
ネットワークアドレス=苗字のようなもので、サブネットでは同じ番号を使います。
ホストアドレス=名前のようなもので、各PCなどに違う番号をつけます。

上の例では[192.168.1]がネットワークアドレス、末尾の1~3がホストアドレスになります。
同じネットワークアドレスを持つPC(家族)は直接通信できますが、ネットワークアドレスが違うPCは直接つながらないので、ルータ(ムーディ勝山)を通して通信する必要があります。

同じネットワークアドレスのPCは直接通信できるが、ネットワークアドレスが違う場合はルータ(ムーディ勝山)を介して通信する必要がある。

[サブネットマスク]

自分のIP(名前)の何処までが、ネットワークアドレス(苗字)なのかを設定するのがサブネットマスクです。
頭3つがネットワークアドレスなので、2進数で表現(1が苗字0が名前)すると
11111111.11111111.11111111.00000000 となります。
これを10進数にすると
255.255.255.0 となり、これがサブネットマスクです。

[ゲートウェイ]
通信相手が自分と同じネットワークに無い(苗字がちがう・・家族でない)ときは、ルータ(ムーディ勝山)にお願いしないといけません・・・
それで、ルータを別なネットワークにつながる道=ゲートウェイと呼びます。
この場合 192.168.1.1ですね。

Ip_2
この3つがネットワークで重要になってきます。

えっ何々、そんな難しいのできないよ?
難しいのもそうなんですが、PCが増えたりすると別なIPを管理するのが大変になってきます・・・そんなの面倒くさいというあなたの為に、
DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)という機能があります、ルータがIPを管理していて、PCにあなたはIPアドレスXXXを使ってくださいと自動的に設定する機能です。

長々と説明してきたんですが・・・DHCPを使えば面倒な設定はいらないのです。
ルータの初期値もDHCPになっていますので、そのまま繋げば多くの場合はノープロブレムです。

DHCPは、IPの設定画面で、「自動的に取得する」を選ぶだけです。
以前 ADSLに繋ぐ時にやっているはずです。

かなり、大雑把な説明でしたが、ちょっとは安心できましたか?
------------------------------------------------------------------------
はま:
ここまでのことを踏まえて、実際にルータの設定をしてみます。
(ルータにより設定方法が異なりますので、各取り扱い説明書をご覧ください。)
ここでは、corega BAR Pro3の設定方法になります。

Lanwan

ルータはネットワークとネットワークを繋ぐ装置です。
自分のPCのある側をLAN(Local Area Network)、インターネット(又はそれにつながるプロバイダ)側をWAN(Wide Area Network)と呼びます。

ルータの電源を入れて、PCとつなぎ http://192.168.1.1 にアクセスします。
設定のメニューが出ますので、左のメニューからLANの設定を選択すると下の画面になります。

Lan

前回説明したように、IP=192.168.1.1/サブネットマスク=255.255.255.0となっていることを確認します。(別なネットワークアドレスにしたい場合は変更してください。

続いてWAN側の設定をします。左のメニューからWANの設定を選んでください。

Wan

WAN側=プロバイダのネットワークですので、プロバイダの指定に従い設定します。
多くの場合は図のようにDHCPですので、その場合は変更は不要です。

結局DHCPを使う場合には何も設定しなくて大丈夫でした・・・・・
------------------------------------------------------------------------
はま:
途中ではしょった、グローバルIPアドレスと、プライベートIPアドレスの説明
前回の図を思い出してください。

Ip

何気なく、家のネットワークを192.168.1.XXXとしましたが、実はこれには意味があります。

今、192.168.1.3のノートPCを使っているとします。
もう一台のPCは192.168.1.2ですが、他の人の家にも同じIPのPCがあります。

ノートPCから 192.168.1.2にアクセスしようとするとどうなるでしょう?
同じネットワークのアドレスなので、ルータを経由しないで、自分の家のPCにアクセスすることになります。
そうなんです、WAN側にある192.168.1.XXXにあるPCにはアクセスできないんです。

ですので、インターネット上でサービスを提供しているサーバーには192.168.1.XXXというアドレスのコンピュータは存在してはいけないのです。

上記のようにアクセスできないサーバーが出ないように、
グローバルIPアドレス(インターネット上で1つしか存在しない)とプライベートIPアドレス(閉じた世界でのみ有効な内線番号のようなもの)というものが存在します。

プライベートIPアドレスは以下の3種類です。
・10.0.0.0~10.255.255.255(クラスA)
・172.16.0.0~172.31.255.255(クラスB)
・192.168.0.0~192.168.255.255(クラスC)
それ以外がグローバルIPアドレスになります。

突然192.168.1.XXXのネットワークを例にとりましが、実はプライベートアドレスで最も一般的なアドレスだからなのです。他のプライベートアドレスを指定しても基本的に問題ありません。ただし、プロバイダのネットワークがプライベートアドレスの場合はそのネットワークと同じのは設定できません。

--------------------------------------------------------------------------
はま:
これまでのことが理解できれば、当初の目的ははたせると思います。
これ以上は生徒がついてこないようなので、一旦これで休校とします。

暇になったり、リクエストがあったらまた再会するかも知れません。
では。
(質問は都度どうぞ)
--------------------------------------------------------------------------
はま:
9/8もって行ったルータも無事つながり、一件落着と。

コンピュータシステムの構築を生業にしていても、一般のパソコンとか、付属機器とかそんなに詳しくないので、あくまでも仕組みがどうなっているかの説明になっています。
具体的にどのメーカーのどの機種が良いとかはよく分からないんですね。

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000777

まあ、この辺を呼んでもらえれば、分かっていただけるかと・・・・・

|

« 今日の朝食(昼食?) | トップページ | 初めての輪行 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

先生、惑星アクエリアスの回遊速度より早い即レス?ホントにありがとうございます。

今更ながらカミングアウトしますと、親機は3年ほど前にヤフオクで誰でも○S2のソフトがコピー出来るの触れ込みに見事釣られちゃった自作パソコンなんです。しかも一枚もトライすらしてなかったり・・・
そんな訳で、まじめに読んで全てを理解しようとしたらお爺ちゃんになってしまいそうな懇切丁寧なユーザーズマニュアルなどなく、トホホに暮れてたりするんです。

輪行ツーリング中のメシアの降臨のみが救済出来るのでは?
そしてその後、メシアが飯屋に早変わりとは・・・。
先生では無く万能神ゼウス浜とでも、それとも四半世紀前にその手の筋には大ブレークした名作ゲームにも敬意を表して「ゼビウス浜」たしか綴りは・・・XEVIOUSだったような、とでもお呼びしようかと。

投稿: だんな | 2007/08/30 15:14

先生はS○NYとSEGAのゲーム機しか持ってないので、惑星アクエリアスと言われても訳が分かりませんが・・・

>メシアが飯屋に早変わりとは・・・。
うまい。

まあ、ルータのマニュアルは薄いので大丈夫ですよ。携帯電話や、生命保険のマニュアルの1/100くらいです。

投稿: はま | 2007/08/30 16:12

ルーターの本体は見つかったんですけど・・・・・
ACアダプターが見つからない・・・・・
あそこかな???
それとも・・・・・

投稿: はま | 2007/08/31 12:20

先生の電脳城周囲は素人の目には樹海、ジャングル、魔境?
にしか映りませんので、その中からアダプターを探すなんてことは
まさにMission Impossoble 4はあるのかないのかの世界です。

いくらマスターofネットワークとは言え、呉々も遭難もしくはダーク
サイドに引き込まれないで下さいませ。

投稿: だんな | 2007/08/31 14:24

ルータのアダプタ見つかりました。
なんとかダークサイトに引き込まれずに生還できました。

corega BAR Pro3です。
クイック設定ガイドを見ましたけど、設定なしで図のように接続するだけでokっぽいですね。

投稿: はま | 2007/09/01 12:13

先生おはようございます。

台風の動向も気になる週の真ん中水曜日ですが・・・、
またまた質問させて下さい。

LANケーブルはADSL対応と書いて有れば売り場で一番安そうなものでもよいのでしょうか?
新宿のBICカメラで5m¥500-位で売ってましたがそれ2本で済まそうと思っております。

投稿: だんな | 2007/09/05 10:04

>LANケーブルはADSL対応と書いて有れば売り場で一番安そうなものでもよいのでしょうか?

多分大丈夫です。が・・・
「ADSL対応」って言うのは素人向けの宣伝文句で、どの様な条件を満たせば「対応」って呼んでるのかよく分かりません。

できれば「CATV」にも対応と書かれているものにしてください。

もし、店員と話す勇気があれば
「100BASE-TX対応のストレートケーブルがほしい」
と行ってください。

ルータが100M/bpsなのでADSL対応だけだとちょっと不安です。ただし、現在100M/bps(カテゴリー5)以下のケーブルはお店で見たことがないので大丈夫だと思いますが・・・

投稿: はま | 2007/09/05 12:13

ありがとうございます。

CATV対応、呪文、カテゴリー6以上?

の条件を満たしつつ、金に糸目をつけて手配させて頂きます。

かく言う親分は全く他人事の顔してるのが若干腹が立つのですが
如何せん気が弱いもので物申せません・・・。

投稿: だんな | 2007/09/05 13:30

>カテゴリー6以上?
5以上です。当然6でもokです。

投稿: はま | 2007/09/05 15:52

ムーディ勝山でイッパイイッパイの身としては確かについて行けそうにありませんので、一旦休校or休講は堅実なご判断かと存じます。

因みに・・・
輪行鞄になんとか自転車も詰め込みましたが、多摩川の増水はどれくらいのもんでしょうか、普通に走れるのかなぁ。
集合時間等どうしましょうか?

先生のお考えをご教授いただけますでしょうか。

投稿: だんな | 2007/09/07 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88400/7695451

この記事へのトラックバック一覧です: はまちゃんのパソコン教室 LANの設定ってどうするの?:

« 今日の朝食(昼食?) | トップページ | 初めての輪行 »